口コミで評判の治験バイト募集サイトを比較ランキングでご紹介!【高額・稼げる人気案件の紹介も可能!】

第1位 治験ネット

高額案件多数!健康食品や化粧品モニターもある治験募集サイト

比較ランキング第1位は、治験ネットです。
治験ネットは治験を使って稼ぎたい健康な若い男性におすすめの治験募集サイトです。
健康な男性が参加しやすい治験を多く用意してくれているのはもちろん、女性向けの治験だけをピックアップして紹介するページもあります。

他のサイトでは見つけられないような高額案件・超高額案件を見つけられることが治験ネットの特徴で募集ページも「男性限定」「謝礼はいくら」など要点をまとめてくれているので、受けたい治験を探しやすいです。

基本的には関東や九州、中国地方の募集が多いものの時には大阪や北陸、北海道エリアでの募集も掲載されています。
こまめにチェックしていればお住まいの地域での募集もあるかもしれませんので、地方在住の方も登録してみる価値は大いにあるでしょう。

健康食品や化粧品のモニターを募集しているのも初心者がはじめやすい理由の1つで、謝礼金があらかじめ明確に記載されているので比較・検討しやすいです。

そんな数多くのメリットがある治験ネットは、電話サポートが充実していることでも知られています。
申し込み後の電話連絡が丁寧であることはもちろん、フリーダイヤルが用意されているので分からないことや不安なことも気軽に相談しやすくなっています。

ポイント① 高額案件・超高額案件を多数掲載
ポイント② 関東・九州・中国地方が中心で、時には大阪・北陸・北海道エリアの募集もあり
ポイント③ 親切丁寧な電話サポート

治験で稼ぎたい健康な人におすすめ!高額案件を多数掲載している

比較ランキング1位の治験ネットは、治験を利用して稼ぎたい健康な若い男性におすすめの治験募集サイトです。
健康な男性が利用しやすい治験が数多く募集されています。

もちろん女性向けの治験や男女OKの治験も多数掲載されている上、女性向けの治験だけを集めたページも用意してくれているので男女どちらでも利用しやすいです。
治験ネットでしか募集されていないような高額な治験が多数掲載されていて、高額な謝礼を希望する人にはぴったりのサイトです。
さらに情報が早いことも特徴であり、こまめにチェックしていれば信じられないほどの超高額治験募集を見つけられることもあります。

サイト全体が見やすい構成なので、機械が苦手な人でもラクラク操作可能です。
パソコンサイトはもちろんスマートフォン用サイトも利用しやすいため、外出先でも気軽に治験情報をチェックできます。
募集されている案件は「男性限定」「謝礼金いくら」など要点をわかりやすくまとめて表示してくれていて、目当ての治験を探すのもラクラクです。

募集されている治験の地域は関東や九州、中国地方がメインとなっているものの、たまに大阪や北陸、北海道エリアでの募集も行われています。
地方在住の方でも高額な治験に参加できる可能性は十分にあり、治験ネットを最大限活用するのであればこまめにサイトをチェックすることが大切です。
募集されているそれぞれの治験には謝礼金額が明確に掲載されています。申し込みをした後に謝礼金が提示されるシステムではないので、比較検討しやすいことが特徴です。

初心者でも電話で丁寧にサポートしてくれる!治験ネットのメリット

高額案件が多数掲載されている治験ネット。
そんな治験ネットのメリットとしては、電話サポートが充実していることが挙げられます。
大抵どの治験募集サイトを使っても参加申し込みをした後には電話での打ち合わせが必要になりますが、治験ネットは申し込み後の電話対応が非常に柔軟なものとなっています。

できるだけ利用者が治験に合格しやすくなるように、食事や体調管理などのアドバイス・説明を行ってくれるので、合格率も比較的高めになります。
ここまで丁寧に利用者をサポートしてくれる治験募集サイトはそう多くはありません。

フリーダイヤルが用意されているため、わからないことや疑問、不安なことは直接電話をして尋ねられます。
また、治験ネットは健康診断を実施している会社と提携しているため、無料で健康診断を受診できるのも嬉しいポイントです。

初心者が気軽に治験をはじめやすい!健康食品・化粧品モニターも用意

ここまで紹介した内容以外にも、治験ネットにはまだまだ沢山のメリットがあります。
例えば、健康食品や化粧品を試すモニターも用意されていることです。

治験の安全性はある程度保証されているとはいえ、やはり初心者にとっては不安なこともあります。
そんな時、薬や治療法を試す治験ではなく健康食品や化粧品のモニターであれば、もっと気軽に試験を受けやすくなりますよね。
そう、治験ネットは「これまで治験を受けたことのない人が治験を受けるきっかけ」をつくってくれるサイトでもあるのです
ホームページには治験に関する情報やメリット、デメリットなどがまとめられているため、治験についてよく知らない人が情報を集める目的でも要チェックです。

また、治験に参加する際の交通費などの負担を軽減してくれることも治験ネットを利用しやすいポイントです。
病院を訪れる際の交通費は一時的に利用者が負担することになりますが、その後病院側から交通費などに対する「負担軽減費」を受け取れるため、実質交通費が軽減されることになるのです。

健康な人が治験を受ける場合はその他費用も特に必要なく、事前検査の受診料も無料です。
病気を持っている人向けの治験の場合は診察代が必要になる場合もありますが、トータルで考えると治療費を軽減して抱えている病気の治療を受けられるのは大きなメリットです。
具体的な例としては「花粉症を抱えている人向けの治験」なども用意されていて、簡単には症状を改善することのできない花粉症に対しての治療を受けやすい環境になっています。

口コミでも評判は良好 治験ネットのデメリットはあるの?

いろいろな治験募集サイトを利用してみた私ですが、正直言って治験ネットにはデメリットと言えるデメリットがありません
高額案件や健康食品・化粧品モニターが用意されていることには満足ですし、電話対応はどこよりも良かったです。

強いて言うならば住んでいる地域によっては利用しづらいことが難点ですが、実際どのサイトでも募集している地域は限られているので、これは治験ネットに限ったことではありません。
地方に住んでいる人の中で「治験を受けたい!」と考えている人はまず治験ネットに登録して、こまめに治験情報をチェックすることが大切です。

治験ネットを使って治験に参加する手順を解説!

最後に、治験ネットを利用して治験に参加するまでの手順を紹介します。
会員登録を済ませたら、ホームページから治験の仮予約を行いましょう。

仮予約完了のメールが届いたら、治験を実施している機関から確認の電話が入ります。
わからないことなどがあればこのタイミングで聞いておくようにしましょう。

事前検査に訪れたら、治験を担当してくれるドクターや治験コーディネーターなどから治験の目的や通院回数などの詳細が説明されます。
内容に問題がなければ同意と署名を行い、治験条件に適しているかの検査・診察が実施されます。

もし参加できないと判断されてしまった場合でも、その他におすすめの治験を後日メールにて紹介してくれますので、また参加申し込みをしてみましょう。

治験への参加が可能と判断された場合には実際の臨床試験を受けることになります。
負担軽減費(謝礼)は治験を終えた事後検診の2〜5週間以内に利用者の口座に直接振り込まれ、治験は全て完了となります。